岩見沢市 由良神社に参拝してきた 2023.7.9

岩見沢市にある由良神社に参拝してきた。

 

 

手水舎。

 

石灯籠。

 

ふと気になった門柱。

なんか神社っぽくないんだけど。

もしかしてお向かいにあった由良小学校の校門が移設されたものとか?

とかってに想像してしまった。

 

門のとなりにあった祠。

お地蔵さんがいるみたい。

 

由良開基100年記念碑。

 

裏側を見た時にたくさんのお名前が並んでいるんだけど、

ちょっとおもしろいなと思ったのは

最初が『由良を故郷とする人』なの。

 

そしてもう一つは『由良に土地を有する人』になっていたこと。

 

記念碑。

正確には北海土地改良区由良支線組合記念碑。

 

揚水ポンプ。

なんで神社に?って思った。

碑文には

 水は高きところより低き

ところに流れるの理によれ

ば、石狩平野を眼下に眺め

るこの高台地は永久に水田

は望めなかった。

 然るに先覚者の英知によ

発想の転換がなされ揚水

機による三段揚げによって

昭和三十五年より三百五十

二・七ヘクタールが造田さ

れ黄金波打つ美田となり農

業経営が安定した。

 爾来三十年を経て揚水機

もその任を終えるに至り、

ここにその労を謝し永く保

存するものである。

 

 平成元年九月

  北海土地改良区

   由良揚水機支線組合

 

とある。

なるほど、行き場に困ってここに来たわけではなかった様子。

 

右の狛犬

ちょっと木がかぶって窮屈そう。

 

左の狛犬

 

最後に社殿。

すごく夕日に映えるね。

ちなみに由良神社がある旧栗沢町は夕日がきれいな街が

キャッチフレーズだったはず。